観光バンク

静岡県小山町ホームページ観光イベント総合TOPページ

金太郎ツアー

LINEで送る

足柄山の金太郎が小山町の魅力をご紹介!!
小山町で開催されるイベントが大好きな金太郎は小山町の各所に出向いて、イベントに参加しています。
あなたも金太郎に会えるかも!?
金太郎の生誕地を一巡りツアーです!

行程 金時山  誓いの丘  猿待合  金太郎ざくら  金時公園

立ち寄りどころ

金時山3.9

標高1212m。
江戸時代までは「猪鼻山(いのはなやま)」と呼ばれていたが、いつの頃からか「金時山」の名が使われるようになった。
文政3年の文献に「坂田金時がこの山に育ち源頼光に従うゆえ、公時山という」と記されている。
金太郎伝説ゆかりのスポットや足柄の史跡群を巡りながらのトレッキングもおすすめ。
山頂からは晴れていればスカイツリーや相模湾が見渡せ、毎年元日には、山頂で記念バッジが配布されている。
登山には足柄峠からのコースと新柴からのコースがあるが、両コースとも山頂直下の鳥居から上は急斜面で鎖場などもあり、ダイナミックな登山を楽しむことができる。

金時山

およそ4.9kmGoogle Mapで経路を調べる

誓いの丘3.7

「金太郎富士見ライン」沿いにあり、富士山の撮影ポイントの1つに挙げられる箇所。
眼前に大きくそびえる富士山に向かって思わず叫びたくなってしまう雰囲気から「誓いの丘」と名づけられた。
丘に設置された「誓いの鐘」を鳴らし、ハート型のモニュメントに鍵を掛ければ、その誓いは必ず成就するという、パワースポットとしても人気。
富士山を愛した「新田次郎の文学碑」があり、ハイカーたちの憩いの場としても賑わう。
春と秋には「ダイヤモンド富士」を撮影しようと多くのカメラマンが訪れる。

車:小山町役場~県道365号線(金太郎富士見ライン)を神奈川方面へ15分程度

誓いの丘

およそ2.4kmGoogle Mapで経路を調べる

猿待合3.3

金時山に登る途中、毎日仲良しの猿が金太郎を待っていたといわれる場所。

アクセス
電車:JR駿河小山駅から徒歩15分

猿待合

およそ0.5kmGoogle Mapで経路を調べる

金太郎ざくら3.8

「金太郎ざくら」は駿河小山駅の構内にある一本桜。
町民がこの桜を大切に思う心から、いつしか自然に金太郎桜と呼ばれるようになった。
町の玄関である駿河小山駅で、春の訪れを一番に告げる桜である。

金太郎ざくら

およそ1.6kmGoogle Mapで経路を調べる

金時公園3.6

童謡に歌われる「足柄山の金太郎」の生家の跡地に建つ神社と、その周辺を整備した公園。
金太郎が産湯をつかったとされるちょろり七滝や、子ども守りの第六天社がある。
毎年5月3日には「富士山金太郎春まつり」が開催され、町内の子ども達が奉納相撲大会を繰り広げる。
園内には様々な樹木や草花が繁り、ちょっとしたピクニックや散歩、小さな子どもの遊び場としても最適な公園。
よく晴れた日に、お弁当を持って出かけてみてはどうだろう。

車:国道246号中島IC降後3分、小山町役場から5分程度

金時公園