観光バンク

静岡県小山町ホームページ観光イベント総合TOPページ

小山観光スポット3時間ツアー

LINEで送る

小山町の観光地を効率的に回る1日ツアーです。

行程 上野のトチノキ  三国山  上野神明宮のアカガシ  不老山  乗光寺大森六代之墓  八重桐之池

立ち寄りどころ

上野のトチノキ3.3

昭和41年3月22日、静岡県指定文化財。
根回り8.7m、目通り7.2m、樹高40m、枝張東西37m、南北45m、樹齢200~300年。
ウチハゴケ、ビロードシダ、ヤマブキ、キハギなど14種類もの宿り木がある巨木は大変珍しいものである。

上野のトチノキ

およそ17.8kmGoogle Mapで経路を調べる

三国山3.5

標高1328m。
静岡、山梨、神奈川の三県にまたがることから三国山と呼ばれる。
明神峠バス停から約50分で三国山、さらに50分ほどで大洞山へ下りる。
初春、緑あざやかな夏の時期、秋の紅葉といつの季節も楽しめる。

三国山

およそ17.7kmGoogle Mapで経路を調べる

上野神明宮のアカガシ3.1

昭和58年5月1日、小山町指定文化財(天然記念物)。
根回り6.1m、目通し5.1m、樹高8m、樹齢約300年である。

上野神明宮のアカガシ

およそ6kmGoogle Mapで経路を調べる

不老山3.6

標高928m。東西に2つのピークを有するが、三角点は神奈川県側にある。
柳島から湯船林道と世附峠を経由するコースには不老の滝があり人気。
生土、中島、柳島からの町内ルートのほか、神奈川県の山市場や浅瀬などからもアプローチでき、季節や体力に応じたコースを選択できる。
生土林道コースではフィリピン海プレートとユーラシアプレートが衝突してできた神縄断層もみることができる。

不老山

およそ4.1kmGoogle Mapで経路を調べる

乗光寺大森六代之墓3.2

昭和48年10月25日、小山町指定文化財。
乗光寺は臨済宗円覚寺派の寺院。
寺伝によれば1372年に小田原城主であった大森信濃守頼明によって開基されたと伝えられる。
以降大森家の保護のもと、隆盛を極めた。
寺内にある頼明に始まる大森六代の墓石は、頼直が正保元(1644)年に廃寺となっていた菩提寺を中興し、その際当地に移したといわれている。

乗光寺大森六代之墓

およそ2kmGoogle Mapで経路を調べる

八重桐之池3.2

農業用水であった貯水池(大正7年完成)で、台風により堤が決壊した後、親水公園として修復・再整備された。
周囲を巡る遊歩道を歩くと、池は様々な表情を見せ、紅葉の時期はひときわ美しい。
山あいの静かなたたずまいと跳ね橋が特徴で、水辺での休憩やピクニックにもふさわしい場所。
平成8年の再整備の際、金太郎伝説を偲ぶ場として「八重桐之池」と命名された。

アクセス
車:国道246号中島IC降後3分、小山町役場から5分程度

八重桐之池